すべての人々に、力を。

プレアビヒア保護施設の男子寮建設進行中

2015年9月22日  エファジャパン

エファジャパンの現地パートナー団体SCADPのプレアビヒア県にある児童保護施設では、様々な理由で保護者と生活できない子ども達が40~50名生活しています。

現在、自治労沖縄県本部のご支援で男子寮を新築中ですが、住居部分をつくり始めるにあたり、9月21日に祈祷師を招き儀式が行われました。

雨季にもかかわらず晴れた早朝、SCADPの代表や職員、施設の子ども達が参列しました。

男子寮は、11月上旬までには完成する予定です。

 

001002

003

ページトップへ