エファジャパン

寄付で応援

ニュース

2014.10.10 更新

連合群馬が児童ソーシャルワークセンターと障がい児教室を訪問

10月9日、自治労群馬県本部中央執行委員長を団長とする連合群馬のご一行が、エファジャパンの協力機関であるハイフォン市児童ソーシャルワークセンターと連合愛のカンパで支援を実施している障がい児教室の一つ、ドンクオックビン地区障がい児教室を訪問されました。

最初に児童ソーシャルワークセンターで活動の報告を受けた後、ドンクオックビン地区障がい児教室に移動し、活動の様子を見学されました。ドンクオックビン地区障がい児教室には連合群馬からベトナムの子ども達に人気のある日本の漫画の絵の入った鉛筆が贈呈されました。

ハイフォン市の工業団地などを視察されている中、お忙しい時間の合間を縫ってのご訪問ありがとうございました。 (活動地ハイフォン市より)

児童ソーシャルワークセンター訪問

児童ソーシャルワークセンター訪問

ドンクオックビン障がい児教室見学

ドンクオックビン障がい児教室見学