すべての人々に、力を。

鹿児島県労働者福祉協議会のカンボジア訪問

2016年2月1日  エファジャパン

 鹿児島県労働者福祉協議会のご一行12名が、1月28日にエファジャパンの支援地であるカンダール県の就学前教室と首都プノンペン市内の児童保護施設を訪問しました。今年で5回目の訪問です。今回は、理事長を含む3名の理事も参加されました。

 就学前教室では、日本から持参した縄跳び、けん玉、シャボン玉、折り紙などを使って子ども達と交流しました。得意(?)の手品を披露された方もおられました。

 児童保護施設では、子ども達から伝統舞踊や遊戯を披露しました。

 今年も例年通り訪問先へのご寄付をいただき、1年間を通じて必要に応じて使用する予定です。

 

DSC_0214sDSC_0306s

ページトップへ