エファジャパン

寄付で応援

ニュース

2020.09.30 更新

【ベトナム】自治労栃木県本部のご支援で奨学金を贈りました

奨学金を手に、笑顔の子どもたち
奨学金を贈る、ハング・ハイフォン市児童保護基金所長

「アジア子どもの家奨学金基金」は、1999年に自治労栃木県本部のご支援により設立されました。基金の管理はベトナムのハイフォン市児童保護基金にお願いしています。支援金をベトナムの銀行に預金、その利息を毎年ハイフォン市の困難な状況にある子どもたちに奨学金として贈っています(現在のベトナムの預金金利は7%)。

今年も9月21日までにハイフォン市児童保護基金から、ハイフォン市にある4県の子どもたち76名に、奨学金として1人900,000ベトナムドン(約4,100円)と100,000ベトナムドン(約450円)分のギフトが贈られました。

基金からの奨学金により、困難な状況でも頑張っている子どもたちが、今年も教育を受けることができています。基金を設立してくださった自治労栃木県本部の皆様に、心より感謝いたします。