すべての人々に、力を。

プレアビヒア県児童保護施設ではお正月パーティを開催

2015年4月13日  エファジャパン

今年のカンボジアの元旦は4月14日。
それに先立ち、エファのパートナー団体SCADPが運営するプレアビヒア県の児童保護施設では、SCADP代表やエファからの訪問者を迎え、一足早く10日に正月のパーティが催されました。
当日は50人近い子ども達にごちそうが用意され、食後にはカラオケ大会や椅子取りゲーム、風船割りゲームを楽しみ、夜遅くまで踊り続けていました。
いろいろな理由で保護者と生活できない子ども達は家族といっしょに正月を祝うことができませんが、この一時を思いっきり楽しんでいるようでした。
新しい1年、子ども達が元気に過ごせることを祈ります。
(活動国:カンボジアより)

photo1sphoto2sphoto3sphoto4s

ページトップへ