すべての人々に、力を。

自治労兵庫県本部がカンボジア国境地帯の活動地を訪問

2015年3月11日  エファジャパン

自治労兵庫県本部からは2014年から3年の期間でタイ国境地帯の寺小屋教育へのご支援をいただいています。
活動地の調査と活動の進捗状況を確認する目的で、3月8日から10日の3日間の日程にて、自治労兵庫県本部から書記長と青年部長が活動地を訪問されました。
3日間という強行日程にも関わらず、お2人はプレアビヒア児童保護施設と寺小屋3教室(1教室は保護施設内)を精力的に回られました。
国際空港のあるシェムリアプから活動地へは車で片道3時間程かかります。
道中では簡単なクメール語での挨拶と自己紹介の方法を練習できたため、子どもたちと直接のコミュニケーションを図ることができました。
なお今回の訪問にあたり、プリアビヒア児童保護施設にも石鹸やシャンプー、洗剤などの生活用品の寄贈をいただきました。
ありがとうございます。(活動国:カンボジアより)
DSC_0013DSC_0006DSC_0030DSC_0045

ページトップへ