すべての人々に、力を。

カンダール県寺子屋教室の教員研修を開始

2015年2月14日  エファジャパン

プノンペン市の寺子屋教室の2人の先生による、カンダール県の寺子屋教室の先生への就学前教育研修を開始いたしました。
この研修は全2回の予定でして、2月14日(土)が第一回目、2月21日(土)が第二回目となります。
第一回目の研修はSCADPのプノンペン事務所で「幼い子どもへの教育」題して、「保健の教え方」、「算数の教え方」、「クメール語の教え方」、「教材の作り方」、「教室の飾り方」の5つのテーマで行いました。
第二回目はカンダール県の寺子屋教室で模擬授業ならびに実際の授業評価といった実施に重点を置いた研修を行う予定です。
プノンペンの研修には対象となる先生の他、SCADPの児童保護施設の先生や事務担当の職員も飛び入りで参加いたしました。(活動国:カンボジアより)

DSC_0034DSC_0031

DSC_0032DSC_0033

ページトップへ