すべての人々に、力を。

ペープサート研修実施

2012年7月20日  エファジャパン

 7月16日から19日まで、カンボジアの首都プノンペンで、自治労東京都本部主催のペープサート(紙の人形劇)研修が実施されました。カンボジアでは3回目、2年ぶりの研修です。都本部からの参加者は16名、研修参加者は30名でした。研修参加者の大部分は寺子屋教室の教員です。会場の国立幼稚園教員養成学校(カンボジア子どもの家)からも教員6名が参加しました。

 今年は、カンボジアの民話を題材にしてペープサートを作成しました。作成する人形も台詞も多く、演じ方も複雑なので、教える方も学ぶ方も皆一生懸命でした。所々で日本側、カンボジア側から遊戯や歌が披露され、楽しく研修が行われました。最後は例年通り、コンテストで選ばれたグループが寺子屋教室の子ども達の前で演じ、成功裏に研修を終えました。日本から研修に参加された皆様、お疲れ様でした。

ページトップへ