すべての人々に、力を。

【カンボジア】新型コロナウイルス緊急支援募金 最終報告書ができました

2021年5月13日  鎌倉

2020年4月16日より呼びかけをさせていただきました「【緊急アピール】新型コロナウイルス緊急支援募金-カンボジア児童保護施設支援のお願い-」へ、心温まるご支援をいただきありがとうございます。
 
皆様のご支援は、カンボジアの協力団体であるSCADP(スキャップ:Street Children Assistance and Development Program)に届けられ、新型コロナウイルスの影響で経営の危機にあった22人の子どもたちが暮らす児童保護施設が閉鎖されることなく運営が継続されています。

 2020年4月から2021年1月まで実施しました支援活動の最終報告書ができました。

 報告書(PDF)は以下よりダウンロードができますので、ぜひご覧ください。

(以下の画像をクリックしてください)

 
カンボジアは2021年3月以降、新型コロナウイルス感染症の感染者が激増し、首都のプノンペンはロックダウンが続いています。エファでは引き続き、保護が必要な子どもたちの生活を守るため、活動を行ってまいります。不躾なお願いで恐縮ですが、今後ともご支援をいただけると幸いです。

ページトップへ