すべての人々に、力を。

エファ通信197号

2020年2月28日  エファジャパン

Efa******************************************************
       エファ通信197号
****************************************************japan

 
みなさん

2020年最初の「エファ通信」です。
遅くなりましたが、
2019年も大変お世話になりました。
2020年も何卒よろしくお願いいたします。
新年早々から、イランとアメリカの攻撃の応酬や
新型コロナウィルスが原因の肺炎の感染拡大など、
世界中で様々な出来事がすでに起こっています。
今年こそ、
「分断」「ヘイト」「差別」などの嫌な空気が、
「連帯」「リスペクト」「共生」できる空気へ変わる
幕開けになることを祈っています。
 
スタッフ一同、張り切っていきます!
 
2020年1月の「エファ通信」をお届けします。
 
(味)
 
 
 
■■ 目次 ■■
 
○お知らせ○
・「ワン・ワールド・フェスティバル」に出展します!
・年賀ハガキの整理は終わりましたか?
 ~「書き損じハガキ」を今年も募集しています
 
○主な動き○
・ラオス活動報告
 
○ちょこっトピック○
・2020年代の幕開けに
 
○寄付情報○
 
○会員情報○
 
 
 
◆◆◆ お知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
「ワン・ワールド・フェスティバル」に出展します!
----------------------------------------------------
 今年もエファは、西日本最大級の規模の国際協力・交流のイ
ベント、「ワン・ワールド・フェスティバル」に出展します。
今年は2月1日(土)、2日(日)に、大阪市北区扇町の「北区
民センター」とその周辺で開催されます。近畿地区やその周辺
のみなさんにもエファのことを知っていただく機会にと、3年
連続の出展となります。
 エファは「北区民センター」2階の「NGO/NPOの活動紹介」
コーナーにブースを出します。パネルやチラシなどを使って活
動の紹介をするほか、エファグッズの販売も行う予定です。開
催時間は両日とも10:00から17:00です。大勢のみなさんのご
来場、並びに「エファジャパンがワン・ワールド・フェスティ
バルに来るよ!」の情報拡散をお願いいたします。
 
〇関連情報・写真
・ワン・ワールド・フェスティバルに出展します【大阪】
 https://www.efa-japan.org/?p=12908
 
 
年賀ハガキの整理は終わりましたか?
 ~「書き損じハガキ」を今年も募集しています

-----------------------------------------------
 年初めのごあいさつ、年賀状。出す方が減っているようです
が、久しぶりの知己からの便りはやはり嬉しいものです。そろ
そろ年賀状の整理が終わる頃でしょうか。エファでは一年を通
して、「書き損じハガキ」でのご協力を受け付けています。す
でに各県のボランティアセンターや国際交流協会、また自治労
の各組合に、ご協力をお願いする新しいポスターを掲示いただ
いております。書き間違えてしまった年賀状や官製ハガキをエ
ファまでお送りください。職場やグループなどで集めていただ
ける場合には、専用の回収ボックスをエファ事務局よりお送り
します。
 「身近なことでできる国際協力」。「書き損じハガキ」によ
るご協力をお待ちしております。
 
〇関連情報・写真
・「書き損じハガキ」収集のお願い!
  新しいポスターが完成しました【東京】
 https://www.efa-japan.org/?p=12871
 
 
 
▼▼▼ 活動報告 ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 
ラオス活動報告
-----------------
 エファは、ラオス図書館協会や首都ビエンチャン都立図書館
の支援、また学校図書室の開設、運営支援を通して、ラオスの
子どもたちへの読書普及の活動を行っています。今月、エファ
の現地スタッフが、新たな学校図書室を開設するための調査を、
ビエンチャン都郊外の村で実施しました。
 今回は9地区あるビエンチャン都郊外のうち、中心部から西、
約60km圏内に位置するサントン郡のケンモー、タナカム、ナサ
オナン、フェイトムの4つの村を訪問しました。少数民族が多
く住む同郡は、ビエンチャン都近郊では最も貧しいとされ、ラ
オス政府からも開発が必要であるとされている地域です。この
郡の子どもたちへの支援が急務であるという状況から、今回エ
ファは当地の支援の検討を開始しました。
 エファでは学校図書室開設を支援する際、将来、図書室が地
元に定着するようにとの考えから、「村で図書室を運営するた
めの寄付を集めること」と「学校内に図書室用のスペースを確
保すること」をその村に求めています。タナカム村以外の3つ
の村では、前述の条件を快く受け入れ、学校も図書室を担当す
る教師を置くこと、授業がある月曜日から金曜日まで図書室を
開くことを約束してくれました。今後、さらに他村での情報を
収集し、2020年の秋頃に図書室を開設する学校を決定する方針
です。
 エファでは今後も、SDGs(持続可能な開発目標)の17の目
標の中の「質の高い教育をみんなに」をめざし、ラオスの子ど
もたちへの読書普及の活動を続けて行きたいと考えています。           
(エファジャパン・ラオス事務所 ソンパン=パンナニシット)
 
〇関連情報・写真
・新たな学校図書室を開設するため現地調査を実施【ラオス】
 https://www.efa-japan.org/?p=13458
 
 
 
■□■ ちょこっトピック ■□■□■□■□■□■□■□■□
 
2020年代の幕開けに
----------------------
 2020年代となって1ヶ月。ユニセフ(国連児童基金)は
今年の元旦、世界中で推定392,078人の赤ちゃんが生まれ
たと発表しました。インドでは世界中で最多の67,385人、
日本では、2,497人が生まれたそうです。
 その一方で同じ日、シリアでは、反体制派の拠点とされ
る北西部のイドリブ県サルミンの小学校にロケット弾が撃
ち込まれました。この砲撃で6歳から13歳までの5人の
子どもが命を落としました。また1月3日には、政府と反
体制派の軍事組織の攻防が続くリビアの首都トリポリの東
にあるスーク・アル=ジュムアで4つの学校が攻撃を受け、
大規模な被害をもたらし、約3,000人の生徒が影響を受け
ました。その他にも、イエメンやカメルーンなどでは内戦
が激化して、子どもたちが戦争に、アジアのミャンマーで
差別や迫害を受けた多くのロヒンギャの子どもたちが難民
となってバングラディッシュに流出、長く苦しい生活を余
儀なくされています。
 これからの時代の主役となっていく子どもたちを取り巻
く状況は、気候変動の問題も含め、決して楽観できないと
感じます。子どもたちが幸せに生きて行けるよう行動して
いく責任が、私たち大人にはあります。現実を直視し、考
え、行動していくことが、世界中の大人たちに求められて
います。
 
 
▼△▼ 寄付をいただきました ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
 
敬称略。2019年12月19日~2020年1月28日確認分 
 
カンボジア 計¥292
・Yahoo!ネット募金 2件
 
きしゃぽん 計¥14,900
・岡山県関係職員労働組合連合、嵯峨野株式会社、匿名4名
 
※この欄へのお名前掲載についてご回答いただいていない方は
 匿名として掲載させていただいています。
 
 
●●● 会員情報 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 
※HPへの掲載は省略  
  
 
※この欄へのお名前掲載についてご回答いただいていない方は
 匿名として掲載させていただいています。
 
ご寄付いただきましたみなさま、
会員継続手続きをしていただきましたみなさま、
大変ありがとうございました。
引き続きあたたかいご支援を、よろしくお願い申し上げます。
 
 
★★★エファジャパンよりお願いです★★★★★★★★★★
 
Tポイントを使ってご寄付ができます!
-------------------------------------------
 エファジャパンには「Yahoo! JAPANネット募金」で、Tポ
イントを使ってもご寄付ができます。こちらを使っての寄付は
「カンボジアの子どもたちに勉強道具を贈ろう!」のプログラ
ムへのご寄付となります。下記のリンクをクリック、ページ内
の「寄付する」をクリックしてのご寄付をよろしくお願いいた
します。Tポイントは1ポイント(1円)からご寄付いただけま
す!みなさまのご協力をお待ちしております!!
 
 https://donation.yahoo.co.jp/detail/1465002/

※Tポイントで寄付するには、利用可能なポイント残高のある
Yahoo!JAPAN IDでのログインが必要です。
 
*********************************************************
特定非営利活動法人(認定NPO法人)エファジャパン  
メールマガジン「エファ通信197号」

 
〒102-0074 
東京都千代田区九段南3-2-2 九段宝生ビル3F
Tel   :03-3263-0337
E-mail :info@efa-japan.org
HP   :https://www.efa-japan.org
Facebook:https://www.facebook.com/efajapan.org
(Facebookのフォローよろしくお願いします!)
 
発行人 :伊藤道雄
編集担当:五味宏基

ページトップへ