エファジャパン

寄付で応援

ニュース

2015.12.28 更新

自治労岡山県本部支援、フンティエン村障がい児教室で2015年の活動を総括

ハイフォン市にあるフンティエン村障がい児教室では、2015年1月から3年間の予定で、自治労岡山県本部からご支援を頂き活動を行なっています。

今月末で支援を頂いてから1年が経過するということで、エファジャパンや協力機関であるハイフォン市ソーシャルワークセンター、フンティエン村の人民委員会(日本でいう村役場)の職員、及び障がい児の保護者達が集まって2015年の活動の総括会議を開きました。

出席者からは忌憚のない意見を聞くことができ、各関係者とも障がい児教室の活動について、色々考え、熱意があることを再確認できました。

歌を披露をしてくれた子ども達の様子を見ると、1年前と比べ子ども達も活動に打ち解けている様子が感じ取れました。

活動自体はまだまだ改善すべきところがありますが、今回話し合ったことを基に来年からより良い活動を行なっていきたいと思います。

(活動地ハイフォン市より)

DSC04457DSC04463