エファジャパン

寄付で応援

ニュース

2015.02.10 更新

自治労岡山県本部の支援で農村部に障がい児教室を立ち上げ

自治労岡山県本部のご支援により、ハイフォン市の中心部から車で1時間離れたビンバオ郡フンティエン村の人民委員会(日本で言う村役場)に障がい児教室を立ち上げました。

32人の障がい児達がフンティエン村障がい児教室の活動に参加するための登録を済ませ、今後はフンティエン村人民委員会の1室を使って、週に1回集まり、簡単な読み書きや絵描き、音楽などの文化活動を行なっていきます。

自治労岡山県本部からは3年間、これらの活動を支援して頂く予定です。

フンティエン村は農村部に位置し、ハイフォン市でも経済的に貧しい村の一つです。これまで外部からの支援もなく地域の活動に参加する機会の限られてきた障がい児達が、障がい児教室での活動を通して、色々な人と触れ合い、様々な体験をし、健康で情操豊かな子どもに成長していってくれることを願います。 (活動地ハイフォン市より)

設置式

設置式

障がい児教室に参加する子ども達

障がい児教室に参加する子ども達

活動場所

活動場所

おもちゃを寄贈

おもちゃを寄贈