エファジャパン

寄付で応援

ニュース

2010.11.10 更新

幼稚園の先生は、給料をもらえない?

 10月21日、エファジャパンが支援しているカンボジア国立幼稚園教員養成学校の校長先生と面会し、卒業生の進路に関するインタビューを実施しました。

 これまでにエファジャパンが行った卒業生へのインタビューによると、幼稚園教員として働く卒業後1年間は給料をもらえず、家族に支えてもらうなど卒業生は経済的に苦しい境遇にあることがわかっていました。校長先生によると、幼稚園教員への1年目の給料は確かに支給されませんが、積立制(月々$30)になっており1年後にまとめて支払われるとのことです。2年目からは毎月支給され月々$50になるとのことですが、実際は給料の支払いが遅れたり金額が少なかったりと様々なケースが生じてしまうそうです。

 経済的に明確な安定性が見込まれていなくても、幼児教育の必要性を強く感じ実践している訓練生たちの多くは、卒業後もその希望を実現させ帰郷し幼稚園教員として働いています。彼らの意思と行動力を守り、その素質を育成するため今後も訓練生への奨学金支給を継続していきます。