エファジャパン

寄付で応援

ニュース

2009.11.19 更新

学校図書館の支援を続けています

エファジャパンでは、コミュニティ図書館を1村に、学校図書館を15校と2箇所のCCCに図書室を支援しています。このプロジェクトは個人のご支援者の方々の寄付で昨年から始まりました。
今月11日にヴィエンチャン都ホンスパーブ村(ラオス国立大学中央図書館長チャンシー氏の村です)で学校図書館支援の一環として蔵書と本棚を寄贈しました。
その様子がヴィエンチャンタイムスという新聞に載りました。
記事の内容は以下の通りです:
日本のエファジャパン現地代表が首都ヴィエンチャン特別市サイセッタ郡ホンスパープ村長に本を譲渡。
寄贈された本は6,300,000キップ以上で、エファジャパン、国立大学中央図書館、RtR(アメリカのNGO)ラオス事務所の3者からである。
これらの本はホンスパープ小学校の図書室に置かれ、子ども達や住民が利用出来ることになる。