エファジャパン

寄付で応援

ニュース

2014.05.31 更新

国境地帯の寺子屋教室で基礎調査を実施

エファジャパンはカンボジアとタイとの国境地帯にあるプレビアア県で13カ所の寺子屋教室の支援を行なっています。

5月28日~5月30日の間、エファジャパンの現地パートナー団体SCADPの協力の下、基礎調査のため郡教育局や寺子屋教室の教師、保護者、子ども達にインタビューやアンケートを行ないました。

今後は今回の調査結果を基に、新プロジェクト実施のための外部機関への資金申請も視野に入れながら、SCADPと一緒に中・長期的な支援計画を策定していきます。

プレアビヒア調査