エファジャパン

寄付で応援

ニュース

2015.08.02 更新

スラムのフォローアップ活動を視察

プノンペン市内スラム2カ所の寺子屋教室は既に閉鎖していますが、現在コミュニティワーカーを派遣して補習などのフォローアップを行っています。

8月2日の午前中、プロヨンボンスラムの活動を視察しました。

パートナー団体SCADPのスタッフ3名が自治労東京都本部の研修で習得したペープサート(紙の人形劇)や歯磨き指導の歌でスラムの子ども達を楽しませていました。

 

子ども達に歯磨き指導

子ども達に歯磨き指導

ペープサートの上演

ペープサートの上演