エファジャパン

寄付で応援

エファ通信

2013.05.30 更新

エファ通信117号

Efa************************************************************
           エファ通信117号
**********************************************************japan
 
みなさま
 
先日、開発教育ファシリテーター講座の仲間から、
面白いトランプ(かるた?)を紹介してもらいました。
 
その名もKATARUTA(カタルタ)。
 
かるたじゃん!と思ったそこのあなた、
でもこれはトランプです(ジョーカーも入っています)。
 
たぶん、「かたる(語る)」と「かるた」
を掛け合わせたのであろうこの紛らわしい名前のトランプは、
しかしトランプゲームをするのが主な目的ではありません。
(ゲームをしながら使う方法もあります)
 
KATARUTAには1枚ずつ全てに異なる接続詞が書いてあり、
これを使って話をし(語り)ます。
 
私が紹介してもらった時は、試しに1人ずつ近況報告をしました。
 
まず、カードを伏せたまま1人数枚(3枚が適当です)配り、
近況を1文話すごとに自分のカードを1枚めくります。
 
そこに書いてある接続詞からつながるように
話を続けなくてはならない、という訳です。
 
例えば:
 
「私は最近、仕事で初めてカレンダーを作っています」
 
  カード『ところで』(え、もう話題転換?!)
 
「と、ところで…、家庭では子どもの弁当が始まり
 早起きに慣れない毎日です」
 
  カード『一方』(い、一方!また話変えるの?)
 
「…一方、…夜型人間なためかなかなか早く寝られず、
 就寝時間は早くなりません」
 
  カード『ちなみに』(う~、ここからどうちなめと…?)
 
「ちなみに、1日3食自分の料理を食べるのは嫌なので
 自分の弁当は作っていません(えへへ)」
 
と言った具合です。
 
予想外の接続詞にその場でとっさに考えた話をすることになるので
思わぬことを言ったり、違う一面が見えたり、
ただの近況報告もなぜか面白くなっていきます。
 
みんなで話をつなぐ創作ゲームなど他の遊び方や、
英語版、こども版といった違う種類のものもあるので
色々使い道がありそうです。
(セミナーや会議の前のウォーミングアップに、いかがですか)
 
私は密かに、開発教育プログラムができたら
自己紹介に使おうかなと目論んでいます…。
 
(宮)
 
 
 
■■目次■■
 
○お知らせ○
・エファジャパンカレンダー予約開始しました
・古本リサイクル 買取条件緩和されました 
・(会員のみなさま)総会資料発送しました
・エファジャパン活動紹介ビデオが新しくなりました
 
○主な動き○
・ハンソン理事長講演会報告
・中央委員会に出展しました
・カンボジア出張報告
・ベトナム活動報告
・ラオス活動報告
 
○ちょこっトピック○
・アフリカ開発会議(TICAD)

○寄付情報○
 
○会員情報○
 
 
 
◆◆◆お知らせ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
エファジャパンカレンダー予約開始しました
———————————————-
 2014年10月に迎えるエファジャパン設立10周年を記念して、
2014年のエファジャパンオリジナルカレンダーを販売いたし
ます。エファジャパンの理事でもある写真家・大石芳野さん
によるエファジャパン支援地の写真を使った壁掛けカレンダ
ーです(見開きサイズ:A3版)。
 定価は1,000円で、エファジャパンの会員、エファパートナ
ーの方には800円で販売いたします(※会員のみなさまには会
員特典として1部贈呈)。予約での販売のみとなりますので、
ご注文いただける方は下記によりご予約をお願いいたします。
 
 予約期間:5月20日(月)~8月2日(金)
 ご注文方法:※自治労組織の方は5月8日付け自治労本部発
        文をご参照ください
      ●ご注文は、下記を明記の上エファジャパン事
       務局あてFAX又はメールでお送りください。
       ・お名前
       ・ご住所(カレンダー及び請求書の送付先)
       ・ご連絡先(電話番号又はメールアドレス)
       ・注文部数
       ・会員・パートナーの有無
 送料:部数により実費請求(5冊以上は無料)
 お支払い:カレンダーに同封の請求書により、指定の銀行
      口座へお振込みをお願いします。
 発送:カレンダーの発送は11月を予定しています。
 
たくさんのご注文お待ちしております!
 
 
古本リサイクル募金 買取条件が緩和されました
————————————————-
 みなさまにご協力いただいている古本リサイクル募金(エ
ファジャパンきしゃぽん)。これまで「文庫は2年以内のもの」
など、買取できる条件が指定されていましたが、このたび
「きれいなものならOK!」と範囲が広くなりました。百科事典、
海賊版DVDなど、買取不可のものがありますので詳しくはエフ
ァジャパンHP( https://www.efa-japan.org/?page_id=8043
をご覧いただくか、エファジャパン事務局まで資料をご請求
ください。
 また、買取業者の嵯峨野株式会社は5月1日から移転してお
りますので、以前ご協力いただいたみなさまにはご留意くだ
さいますようお願いいたします。
 引き続き、ご協力をお待ちしております。
 
 
総会資料発送しました
————————
 エファジャパン会員のみなさま、6月17日に開催するエファ
ジャパン会員総会の資料を本日発送いたします。正会員のみ
なさまには、総会へのご出席、委任、書面表決のいずれかの
方法で議決にご参加いただきますようお願い申し上げます。
書面表決をお考えの方は、資料をご確認のうえ同封の書面表
決書をFAXまたは郵送にてエファジャパン事務局あてにお送り
いただければ幸いです。また、出席または委任のご連絡が未
だの方も6月10日までに同封の用紙をエファジャパン事務局に
お送りください。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 
 
エファジャパン活動紹介ビデオが新しくなりました
—————————————————-
 エファジャパンHPの動画ギャラリーに掲載されている、
https://www.efa-japan.org/?page_id=964 )エファジャパ
ンの活動紹介ビデオが新しくなりました。エファジャパンの
ミッション(使命)である子どもの権利の実現の視点から、
子どもの権利とはどういうものか、エファジャパンはどのよ
うな活動でそれを実現しようとしているのかを、支援地の映
像で紹介しています。
 動画を新しくするにあたり、支援地3ヵ国で撮影した映像
やインタビューから、それぞれの国の子ども達の暮らしの様
子も特典映像として制作していますので(『子どもの暮らし
編』)、こちらもぜひご覧ください。
 
 
 
▼▼▼活動報告▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 
ハンソン理事長講演会
————————
 4月25日に開催された大阪市学校給食調理員労働組合の支部
全体会にて、理事長イーデス・ハンソンが講演を行ないまし
た。
 当日は、小学校・特別支援学校の給食調理員として働く組
合員約600名にご参加いただきました。講演では、エファジャ
パンの取り組みについて紹介するほか、「食の大切さ」や
「子どもの命を育む」というテーマについてもお話させてい
ただきました。
 また会場では、エファグッズの販売にもご協力いただきま
した。講演が始まる前にハンソン理事長もブースに立ってグ
ッズの販売を行ない、大勢の方にお立ち寄りいただきました。
講演の機会をいただきました大阪市学校給食調理員労働組合
の皆様、当日ご参加いただいた方々、どうもありがとうござ
いました。
 
 
中央委員会に出展しました
—————————-
 5月23日、24日に東京のTOC有明で開催された自治労第145回
中央委員会に参加しました。
 会場では、複数の県本部の方々と事業の打合せをすること
ができました。
 また、エファジャパン設立10周年カレンダー販売のチラシ
を資料集に封入していただいたおかげで、複数の個人、県本
部の方々から問い合わせをいただきました。
 
 
カンボジア出張報告
———————-
 5月10日から16日まで短期間でしたが、カンボジアに出張し
ました。
 プノンペンの寺子屋3教室と隣県カンダールの村の寺子屋1
教室を訪問しました。
 プノンペンのワットタン教室とカンダールの教室では、個
人の方から寄贈された鉛筆3本セットを登録児童全員に配りま
した。前回の出張時には、プノンペンの他の2教室で配布しま
した。1度に全部を持参できなかったため、2回に分けて配布
せざるをえませんでした。残りは、保護施設の子ども達に配
ります。
 4教室では、1月末に鹿児島県労働者福祉協議会からご支援
いただいた教科書を使って、子ども達が授業を受けていまし
た。登録児童全員に1年間貸し出しているので、予習や復習に
活用していることでしょう。
 1月にカンボジアを訪問された自治労関東甲地連からのご支
援で、カンダールの村の寺子屋教室に屋根を設置しました。
激しい雨が降ると教室の3分の1が使えなくなりましたが、こ
の屋根のおかげで雨が激しく降っても授業を続けられます。
 皆様方のご支援に感謝申し上げます。
 
 ○関連情報・写真
 
・寺子屋教室に屋根を設置
 https://www.efa-japan.org/?p=8425
 
 
ベトナム活動報告
——————-
 今年も、多くの組合から自治労布袋を発注して頂き、あり
がとうございました。今年は、ハイフォン市児童保護基金を
通じて、全部で6,600枚の布袋の製作を予定しています。4月
15日第一便発送の布袋2,000枚に続いて、5月16日には第二便
として2,300枚をハイフォン市から日本に発送しました。
 自治労布袋の製作には、経済的に困窮している子ども達が
中心となって関わっており、布袋の売り上げはこれらの子ど
も達の貴重な現金収入となる他、ハイフォン市児童保護基金
の管理下で、困難な状況下にある子ども達の支援活動費に充
てられます。6月には2,300枚の布袋を発送して、今年の布袋
製作は終了する予定です。
 自治労布袋は、毎年多くの注文をいただいていますが、実
際は途上国の人々の収入に繋がる事業を実施することは容易
ではありません。ベトナムでも幾つかの他NGOが困難な状況に
ある人達の収入向上のために、生活用品や雑貨品の製作を支
援しています。しかし、製作しても販路の開拓が難しいため、
多くのNGOが販路を見つけられずに行き詰まっているのが現実
です。一方自治労布袋は、毎年多くの発注があるため安定し
た収入確保に繋がっているという点で、成功例としてベトナ
ムの政府機関から評価されています。これも自治労ならでは
の成功事例で、多くのご協力とご理解があっての評価だと思
います。ご支援ありがとうございます。
 
 
ラオス活動報告
—————–
 エファジャパンは自治労東海地連によるヴィエンチャン市
立図書館運営費支援の一部を使い、ヴィエンチャン市立図書
館の読書推進活動の支援を始めました。ヴィエンチャン市立
図書館は読書推進活動専用の車に図書館の本を詰めて、本が
十分にない周辺の小学校を定期的に巡回し、読書推進活動を
行なっています。その際、財源の不足から図書館だけの力で
読書推進活動を定期的に開催するのは難しいということで、
主に車のガソリン代などの補填をエファジャパンがすること
にしました。読書推進活動を促進することで、図書館・図書
室のない小学校の子ども達が本に触れる機会を提供していき
ます。
 また、個人のご支援によりヴィエンチャン都郊外の小学校
に設置されたノンソンホン村コミュニティ図書室、ハイソー
ク村コミュニティ図書室、ノンウェン村コミュニティ図書室
の計3箇所のコミュニティ図書室をモニタリングしました。
これらの図書室は2年半前に設置された図書室ですが、どこの
図書室も本はしっかりと管理されていました。しかし、2年半
前の設置以来、新たな本の追加がされておらず、冊数が増え
ていない図書室もありました。そこで今回は、ヴィエンチャ
ン市立図書館とラオス国立図書館から余っている本を譲って
もらい、各図書室に寄贈しました。
 
○関連情報・写真
 
・ヴィエンチャン都郊外のコミュニティ図書館をモニタリング
 https://www.efa-japan.org/?p=8458
      
 
 
■□■ちょこっトピック■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
アフリカ開発会議(TICAD)
—————————–
 きたる6月1日から、第5回アフリカ開発会議(TICAD Ⅴ)が
横浜で開催されます。アフリカ開発会議とは、日本、国連、
世界銀行、国連開発計画(UNDP)、アフリカ連合委員会(AUC)が
共催する首脳会合で、アフリカは経済と社会の発展を、日本
を含む国際社会はそれによる貿易・投資等市場の拡大と国際
的課題の改善を期待し、アフリカの開発を推進するための議
論を行ないます。
 1993年の第1回以降5年ごとに開催されており、会議にはア
フリカ諸国のほか、開発パートナーであるアジア諸国、援助
国、国際機関、市民社会組織、民間セクター、各国の議会な
どを含むさまざまな関係者が参加します。前回の第4回アフリ
カ開発会議は、アフリカの41名の国家元首・首脳級を含む51
か国や、34か国のアジア・欧米諸国、74の国際機関等の代表、
民間セクターやNGO等市民社会の代表等3,000名以上が参加し
た大規模な国際会議となりました。
 第5回の今回は、「質の高い成長」をめざし、「強固で持続
可能な経済」「包摂的で強靭な社会」「平和と安定」の3つ
を柱としてアフリカが抱える様々な課題について議論し、支
援策をまとめます。期間中は、各国首脳他による本会議以外
に、公式サイドイベントとして市民団体や大学、研究機関な
どが主催するセミナーやシンポジウムも実施され、市民に開
かれたイベントとなっています。
 
 
 
▼△▼寄付をいただきました▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
 
 2013年4月25日~5月29日確認分 
 

一般寄付(使途を指定しない) 計¥1,375
・イーココロ募金
 
ベトナム 計¥389,605
・自治労栃木県本部
 
荒川さん募金 計\69,351
・練馬区職員労働組合
 
 
 
●●●会員情報●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 
 敬称略。2013年4月25日~5月29日に登録の方
 
※HPへの掲載は省略
 
 
****************************************************************
特定非営利活動法人エファジャパン  メールマガジン「エファ通信」
〒102-0074 千代田区九段南3-2-2 九段宝生ビル3F
Tel: 03-3263-0337    E-mail: info@efa-japan.org
URL:https://www.efa-japan.org
発行人 イーデス・ハンソン   編集担当 宮原朝香