すべての人々に、力を。

カムワン・ルアンパバンへ洪水支援を実施しています

2008年11月21日  エファジャパン

ラオスでは8月に大洪水が起き、国中で被害があったことは以前記事に書かせていただきました。
その後エファジャパンでは被害のあった地域の中から日頃支援を行っているカムワン県とルアンパバン県で洪水被災者支援啓蒙キャンペーンを行うことにしました。
9月にはルアンパバン県で赤十字との協力のもと、ポンサイ郡・ナン郡・パークウ郡・シェングン郡の被害世帯に20kgづつお米を配りました。

10月26日にカムワン県へ出張し、マハーサイ郡というメコン河の支流が流れている郡にてUnicefの作った保健衛生キャンペーン用のブルーボックスという道具などを用いたり、歌やゲームを通じて啓蒙キャンペーンを実施しました。

ページトップへ