すべての人々に、力を。

【重要なお知らせ】緊急事態宣言の延長に伴うエファジャパン東京事務局の今後の方針について(2020年5月5日更新)

2020年5月5日  五味

世界中が今、混乱しています。
新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられた多くのみなさまのご冥福をお祈りいたします。また現在、この感染症に罹患し、治療をされているみなさまの一日も早い回復をお祈りしています。
そして、医療の最前線で、感染のリスクにさらされながら、未知のウイルスと格闘しているみなさま、私たちのライフラインの維持に欠かせないお仕事に従事されているみなさまに、心から感謝申し上げます。
日本政府が5月4日に緊急事態宣言の延長を発表しました。それを受け今後のエファジャパン事務局の運営体制を下記のようにいたします。

●職員の勤務体制について
・「緊急事態宣言」の期限である5月31日までの期間、すべての職員は在宅勤務とします。そのため、お電話でのご対応は、この期間、休止させていただきます。
・お急ぎのご連絡、ご要件がございます場合は、事務局の代表メールアドレス、info@efa-japan.orgまでご連絡をお願いいたします。返答には通常よりお時間をいただいております。

●事務所の運営について
・毎月最終木曜日に実施しているボランティア作業(エファボラデー)については、しばらくの期間中止とさせていただきます。再開する際には、ウェブサイトとフェイスブック上でお知らせします。
・ウェブサイトからの入会手続きや募金等は通常通りご利用いただけますが、エファからの書類等の発送(領収書、寄付金受領証明書、各種お礼状、資料請求へのご対応など)につきましては通常よりお時間をいただきます。

上記の体制は、「緊急事態宣言」の期間の延長や短縮など、状況によって、さらに変更する場合がございます。その際は、ウェブサイトとフェイスブックにてお早めにみなさまにお知らせしてまいります。様々な面でみなさまにはご不便をおかけいたしますが、これ以上の感染拡大を予防し社会全体を守るための措置として、ご了承いただけますと幸いです。  

多くのみなさまに、エファジャパンがカンボジアで支援している児童保護施設への緊急支援募金にすでにご協力を頂いていますことを心より感謝致します。「寄付金受領証明書」の送付が遅れていますが、順次お送りさせていただきます。
今後更に、ベトナムやラオスなどの子どもたちへのご支援をお願いすることがあるかと思います。支援地からの状況報告を検討し、その際は再度みなさまにご協力をお願いさせていただきます。引き続き、ご支援のほど、心よりお願い申し上げます。

人間が築き上げてきた英知と、繋がる力が、きっと今の状況を解決すると、わたしたちは信じています。再び支援地の子どもたちの笑顔を見ることができるように…

認定NPO法人エファジャパン

ページトップへ