すべての人々に、力を。

タトーン村小学校図書館に図書を寄贈【ラオス】

2019年10月16日  崎川

図書館内で読書に熱中する生徒たち

スタンプラリーで絵本をもらった生徒たち

 ラオスの首都ビエンチャン都郊外にあるタトーン村小学校図書館は、自治労新潟県本部の支援で2010年9月に開館しました。同県本部にはその後も、毎年継続して図書の寄贈支援をしていただいています。以前は図書館で使用する備品や文房具の購入支援もしていただいていましたが、現在は同小学校がこれらを自分たちで調達できるようになっています。
 10月9日、同県本部から今年度の支援の図書54冊を寄贈しました。また、今年3月から始めた「読書スタンプラリー」で図書カードがスタンプで一杯になった生徒11人に、絵本を一冊ずつ贈呈しました。今回は全員が女子。生徒たちは、はにかみながらも嬉しそうに本を受け取っていました。
(活動国:ラオス)

ページトップへ