すべての人々に、力を。

自治労栃木県本部の支援で奨学金を贈呈【ベトナム】

2018年7月31日  崎川

 

 「アジア子どもの家奨学金基金」は、1999年に自治労栃木県本部により設置されました。支援金をベトナムの銀行に預金、その利息を毎年ハイフォン市の困難な状況にある子どもたちに奨学金として贈っています。(現在のベトナムの預金金利は7%~8%)
 7月30日、同基金よりハイフォン市アンラオ郡の15名の子どもたちに、90万ドン(約4,500円)の奨学金と10万ドン(約500円)分のギフトが贈られました。奨学金を受けた子どもたちは、貧困や孤児、病気など困難な状況でも学業で優秀な成績を収めています。今年は今回も含め、76名の子どもたちに奨学金を贈る予定です。

 自治労とエファジャパンは困難な状況でも頑張っている子どもたちの教育をサポートし続けます。

(活動地:ベトナム・ハイフォン市)

ページトップへ