すべての人々に、力を。

ラオス図書館協会機関誌の発行を支援【ラオス】

2018年7月9日  崎川

6月に発行されたラオス図書館協会の機関紙の表紙とエファジャパンの記事のページ

 

 ラオス図書館協会は、ラオス国内のコミュニティ図書館や学校図書室のサービス向上をめざして調査や研究、図書館関係の職員への助言や研修などを行なう、ラオスの図書館を統括する組織です。同協会は2007年の設立以来、財政不足により活動が停滞していたため、2011年からエファジャパンが様々な支援をしています。
 同協会の機関誌の発行もエファの支援事業の一つです。今年は6月に発行されました。機関誌はラオス全域に配布され、図書関連情報を専門的に扱う国内で唯一の情報媒体です。今回は300部発行され、ラオス各地の図書館や図書関連機関に配布されました。
 今年の機関誌は22ページ。1月にエファジャパンがラオス北東部のフアパン県で学校図書室の設置を支援した記事も3ページに渡って掲載されています。毎年この機関誌ではエファジャパンの活動紹介の記事も掲載されますが、単に活動の紹介をするのではなく、エファジャパンの図書館・図書室運営への取り組みを紹介することで、ラオスの図書館・図書室運営の課題とその改善策について啓発するように努めています。

(活動国:ラオス)

ページトップへ