すべての人々に、力を。

自治労青森県本部の支援でドンクワイ村小学校図書館に本や文房具を寄贈

2017年9月7日  崎川

ドンクワイ村コミュニティ図書館は、自治労青森県本部のご支援により2013年12月にヴィエンチャン都郊外のドンクワイ村小学校の敷地内に建設されました。

建設後も、自治労青森県本部には、毎年、本や図書館管理のための文房具を支援いただいています。

今回は9月4日のラオスの新学年度開始に合わせて、新しい本157冊と文房具一式を寄贈していただきました。

現在、ドンクワイ村小学校図書館には図書館専任の教師が1名おり、終日図書館は開館しています。

図書館の壁には生徒たちが描いた絵や製作した装飾品が掲示されており、以前よりも図書館内が明るい感じになっていました。

図書館担当教師クワン先生のコメント:生徒たちは本を読むのをとても楽しんでいます。年少の生徒たちはまだ本を読めませんが、カラフルな絵を見たり、私が本を読むのを聞いて楽しんでいます。特に年長の生徒たちは本を読むことで 学習能力も向上し、授業で習ったことを調べることもあります。

(活動国ラオスより)

 

 

ページトップへ