すべての人々に、力を。

バングラディッシュ・サイクロン被災者支援募金

サイクロン「シドゥル」の直撃

2007年11月15日(木)、バングラデシュ南部沿岸地域を中心に非常に強い勢力を持ったサイクロン「シドゥル」が直撃しました。11月19日の時点で死亡者2,000人以上、270万人が被災し、損壊家屋は77万戸にのぼるとみられています。現地では、水、食料、シェルターがすぐに必要な状況で、今後は暖かい衣類や毛布なども必要になります。
エファジャパンでは、サイクロン被災者支援のため、バングラデシュ現地で30年以上活動している特定非営利活動法人シャプラニールが行う緊急支援活動への資金協力を行うため、募金活動を開始しました。

支援内容

第一次救援活動

【支援地域】
バゲルハット県ショロンコラ郡及びモングラ港周辺(最も被害が甚大で、援助がまだ届いていない地域)

【現地パートナー(共同事業実施)団体】
JJS

【支援内容】
・ ショロンコラ郡での食料・衣料配布(1,100世帯分)
・ ショロンコラ郡での池(飲料水に利用)の浄化活動
・ セックスワーカーの女性たちの子どもに対する支援シェルターの運営(対象人数55名)

第二次救援活動

【支援地域】 (支援内容により下記のいずれか)
バゲルハット県ショロンコラ郡、ボルグナ県アムトリ郡・中央郡・パトルガタ郡・バムナ郡、ポトゥアカリ県コラパラ郡、ピロジプール県マトバリア郡

【現地パートナー(共同事業実施)団体】
JJS、Sangkalpa Trust(ションコルポ・トラスト)、SANGRAM(ショングラム)

【支援内容】
・ ショロンコラ郡での簡易シェルター用ビニールシート、ロープの提供
・ ショロンコラ郡での衛生環境改善・維持のための池清掃、井戸掘削、トイレ設置
・ ボルグナ県・ポトゥアカリ県・ピロジブール県での毛布配布
・ ボルグナ県の300世帯+最貧困310世帯への食料配布

第三次救援活動

【支援地域】
ゴパルゴンジ県コタリパラ郡

【現地パートナー(共同事業実施)団体】
KSSS(コビ・シュカント・シェバ・シュンゴ)、CDP(Comunity Development Project)

【支援内容】
・ 食糧配布(1,300世帯)
・ 毛布の配布(700世帯)
・ サリーの配布(500世帯)

第四次救援活動

【支援地域】
バゲルハット県ショロンコラ郡、クルナ県ダコープ郡

【現地パートナー(共同事業実施)団体】
JJS

【支援内容】
・ 受験生への参考書・ノート配布(620名)
・ 子ども支援センターの運営継続(セックスワーカーの女性の子ども達のためのシェルター)

募金のご協力ありがとうございました

エファジャパンでは募金を呼びかけていました。(募金は終了しました)
たくさんのご協力をいただき、ありがとうございました。

<募金金額>
2,663,630円 (2007年11月~2008年3月)

<支援先>
現地で救援活動を行っている特定非営利活動法人シャプラニールへ活動資金として支援いたします。

ページトップへ