すべての人々に、力を。

書き損じハガキを送る

まちがえちゃったハガキにもできることがある

今年もご協力をお願いします!

書き損じたり、余ってしまった年賀ハガキや、使わない往復ハガキ、古くなった未投函の官製ハガキなどをエファジャパンにご寄付ください。未使用切手も大歓迎!ベトナム、ラオス、カンボジアの子ども達のための様々な支援に役立てます。

今年度(2017年度)は2016年度(2016年4月~2017年3月)に寄付していただいたハガキで、下記のような支援を開始しています。引き続きみなさまからのハガキで支援活動を実施したいと考えております。

たくさんのご協力をお待ちしています!

※未投函の官製ハガキであれば、書き損じ、余った年賀状、古い金額のものなど何でもOKです!また、未使用切手、未使用のプリペイドカード(テレホンカードなど)もお送りください。
※事務局までの送料はご負担くださいますようお願いいたします。
※個人情報が記載されているハガキは郵便局で切手に交換するまで鍵をかけて保管し、職員が責任を持って管理します。

ハガキによる支援の実績(2016年度に集まったハガキ)

笑顔の子ども達とガイドブック、救急箱

■支援第一弾

ベトナム・ハイフォン市の6つの障がい児クラブの166名の子ども達に、救急箱とリハビリ・ガイドブックを寄贈しました。ベトナムでは救急箱を常備している家庭が未だ少なく、今回の救急箱の寄贈で、緊急時の障がい児の怪我や病気に備えることができるようになります。また、ベトナム語で書かれているリハビリ用のガイドブックはベトナム国内でもほとんどなく、ハイフォン市の「生活独立クラブ」のメンバーに編集をお願いして新たにベトナム語のリハビリ・ガイドブックを作成し寄贈しました。

集めるもの

余った年賀ハガキや書き損じたハガキなど、未使用の官製ハガキ未使用切手(1円~)未使用テレホンカード

※送付にあたり枚数をかぞえていただく必要はありません
※エファジャパンへの送料についてはご負担をお願いいたします。

ハガキ収集の実績

2016年度中(2016年4月~2017年3月)にご寄付いただいた書き損じハガキの集計は、延べ件数109件、ハガキ総計13,927枚、手数料として使わせていただいた未使用切手と合わせて郵便局で切手に交換後の額面704,265円となりました。

また、2016年度は多くのプリペイドカードのご寄付をいただき、換金後293,240円になりました。

切手は一部をエファジャパンの通信費として取り置く他は全て換金し、上記プリペイドカードの金額とあわせて2017年度中にベトナム、ラオス、カンボジアへの支援に使用させていただきます。実施した支援の報告はこのページに掲載していきますのでぜひご覧ください。

引き続きご協力をお願いいたします。

参考:2015年度(1年間)実績 773,791円

ハガキ回収箱もご利用ください

職場やグループで協力いただける方に書き損じハガキ回収箱をご用意しています。エファジャパンのデザインボランティアさんに、書き損じハガキ募集のチラシで登場している「ぞーさん」をモチーフにデザインしていただきました。

箱は大(15cm×18cm×23cm)と小(9cm×14cm×18cm)の2種類。

ぞーさんのおしりが可愛い「大」は、オフィスや部屋の一角に置いても目立つ赤がベース。和める色彩の「小」は机上に置いても邪魔にならないサイズと色を採用しました。

組み立てるだけで使えます。お問い合わせ・お申し込みはエファジャパン事務局まで!
※送料無料でお送りします。

告知用のチラシをご用意しています

告知用のチラシをご用意しています。
プリントアウトしてご自由にご利用ください。
また、Webサイトやブログ、ニュースレターなどへの画像の掲載もご自由にしていただけます。

学校などで書き損じハガキ収集に取り組んでいただけるみなさまに、
仕組みがわかる資料もご用意しています。
プリントアウトしてご自由にご利用ください。

送付先・お問い合わせ

認定NPO法人エファジャパン
〒102-0074
東京都千代田区九段南3-2-2 九段宝生ビル3階
Tel:03-3263-0337
E-mail:info@efa-japan.org

ページトップへ