すべての人々に、力を。

ルアンパバン県の郡CCC(子ども文化センター)を視察、活動用具を寄贈

2012年2月19日  崎川

エファジャパンは、自治労佐賀県本部のご支援により、ルアンパバン県の郡(県より一つ小さい行政区)CCC(子ども文化センター)の運営強化をサポートしています。ルアンパバン県には12の郡がありますが、2月14日~2月18日にその内の5つの郡CCCをルアンパバン県CCC所長と一緒に視察し、活動用具の寄贈を行いました。

ルアンパバン県では各郡の多くが山岳地域に位置し、ルアンパバン県の県都から半日~丸1日かけて山道を車で登り、漸く到着することのできる郡CCCが少なくありません。このような場所にあるCCCは資金がなく、学校の先生や非常勤職員がCCCの運営を担当していますが、政府からは職員の給与と光熱費しか支給されていません。そのため、活動費や活動用具は自分達で調達しなければなりません。

各郡CCCでは、水を入れる容器を手太鼓代わりに使用したり、飲料水用の紙パックや稲穂を使って工作活動をしたりと色々工夫をしていますが、満足な活動ができているとはとても言えません。これらの制約から、訪問した郡CCCの中には、実質的に活動が停滞しているCCCもありました。

今回の郡CCC訪問に当たっては、各郡の郡情報文化局職員やCCC担当者の他に、郡長とも面会し、郡CCCの運営について話し合いました。特に郡長と郡CCCの運営について話をし、郡政府によるCCC活動への具体的な関与を取り付けることができたことは、今後、郡CCC支援を展開するうえで有意義なものとなりました。

今後は、今回の訪問で話し合ったことを基に、各郡と協力しながら研修や活動用具の寄贈を通して、ルアンパバン県での郡CCC運営強化のための支援を実施していく予定です。 (活動国ラオスより)

ページトップへ