すべての人々に、力を。

障がい児クラブで旧正月(テト)のお祝いをしました【ベトナム】

2019年2月25日  崎川

イベントの後、贈り物を手に笑顔のティエンラン町障がい児クラブの子どもたち

 ベトナム・ハイフォン市には障がいを持った子どもたちも地域で楽しく過ごせるよう各地に約20の障がい児クラブがあります。しかし、資金源が乏しく実際には活動が停滞している障がい児クラブが少なくありません。そこで、エファジャパンは連合愛のカンパの助成金で5つの障がい児クラブの活動を、自治労鳥取県本部のご支援でタンフン村障がい児クラブの活動をサポートしています。
 ベトナムでは2月が旧正月(テト)だったことから、ベトナムの習慣に倣って、これらの障がい児クラブではテトを祝うイベントを開催しました。イベントでは、歌の発表やゲームなどが行われ、最後にお菓子や調味料の入ったお土産を子どもたちに贈呈しました。多くの保護者も参加し、お土産を受け取った子どもたちは、嬉しそうに保護者と帰宅しました。
(活動国:ベトナム)

ページトップへ