すべての人々に、力を。

エファ通信180号

2018年9月20日  五味

Efa*******************************************************
      エファ通信180号
*****************************************************japan

みなさま

暑かった8月が終わろうとしています。
豪雨や台風が、多くの爪痕を各地に残した8月でした。
今も被害からの復旧に向け、
多くの方々が奮闘されていることと思います。
一日も早く、また以前の生活を取り戻されることを、
お祈りしています。

後ほどご報告させていただきますが、
7月の後半には、自治労全国保育集会、
また先週末には、自治労定期大会にブースを出展、
エファジャパンの活動を、
多くの方々にご紹介する機会をいただきました。
久しぶりに再会した方々、
初めてご挨拶させていただいた方々、
多くのみなさまと、フェイス・トゥ・フェイスで
お話をすることができました。
さまざまなSNSやインターネットの普及で、
大変便利で効率よくコミュニケーションが可能な現代ですが、
直接顔を合わせてお話できることの大切さや楽しさを、
実感しました。
これからも多くの方々に私たちエファジャパンのことを、
知っていただきたいと考えています。

お話してくださったみなさん、ありがとうございました。
今後共よろしくお願いいたします。
また、まだお会いできていない多くのみなさん。
お会いできました時には、よろしくお願いいたします。

2018年8月のエファ通信をお送りします。

(味)

■■目次■■

○お知らせ○
・「グローバルフェスタJAPAN2018」に出展します

○主な動き○
・第39回全国自治労保育集会in大阪に出展しました
・自治労第91回定期大会岐阜大会に出展しました
・事務局長カンボジア出張報告
・ベトナム活動報告
・カンボジア活動報告

○ちょこっトピック○
・アジア競技大会2018

○寄付情報○

○会員情報○

◆◆◆お知らせ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆「グローバルフェスタJAPAN2018」に出展します
------------------------------------------------
 エファジャパンは、9月に開催される、「グローバルフェスタ
JAPAN2018」に今年も出展します。「グローバルフェスタJAPAN」
は国内最大級の国際協力に関するNGOなどの団体や公共機関、企
業などが集うイベントです。今年は、9月29日(土)、30日(日)
各日10:00~17:00の予定で開催されます。場所は昨年と同じ、
東京・お台場のセンタープロムナードです。多くのみなさまにお
いでいただければと思っています。ブースでは、エファジャパン
の活動紹介や「フェアトレード商品」であるエファグッズの販売
を行う予定です。
 また同時にエファのブースでお手伝いをしていただけるボラン
ティアさんも募集します。各日、午前のみ、午後のみ、或いは丸
1日、またまた或いは2日間すべて!いろいろなパターンでお手
伝いしていただける方を募集します。少し先の話ですが、是非ご
検討いただきたくお願い申し上げます。ご参加いただける方は参
加日、時間とあわせて、エファジャパン事務局までお知らせくだ
さい。多くのみなさまのご参加をお待ちしています!

〇関連情報・写真
・GLOBAL FESTA JAPAN 2018
 http://gfjapan2018.jp/

▼▼▼活動報告▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

◆「第39回全国自治労保育集会in大阪」に出展しました

------------------------------------------------------
 7月27日(金)から29日(日)まで、大阪の大阪府立国際会議
場(グランキューブ大阪)で開催された、「第39回 自治労全国
保育集会」に、エファジャパンは出展しました。全日程、3日間
に渡り、多くの方々にエファジャパンブースに来ていただきま
した。ありがとうございました。今回は元自治労組合員で現在、
フリーランスのイラストレーターとして活躍されている正木弘
さんにボランティアとして参加していただきました。正木さん
には、ブースで実施した「エファジャパンクイズ」に全問正解
された方の似顔絵を描いていただきました。この似顔絵コーナ
ーには行列もできました!みなさま、本当にありがとうござい
ました。

〇関連情報・写真
・「第39回 自治労全国保育集会」に出展しました【大阪】
 http://www.efa-japan.org/?p=12646

◆「自治労第91回定期大会 岐阜大会」に出展しました
----------------------------------------------------
 8月23日(木)から24日(金)の日程で、岐阜市の「岐阜メモ
リアルセンターで愛ドーム」で開催された「自治労第91回定期大
会 岐阜大会」に、エファジャパンはブースを出展しました。全
国から参加された自治労組合員のみなさんにエファジャパンの活
動を紹介させていただき、またフェアトレード商品である「エフ
ァグッズ」の販売も行いました。
 今回は、大会2日目の休憩時間の大会会場で、エファジャパン
の紹介ビデオの上映が行われ、その中でエファジャパンの支援国
の一つ、ラオスで7月に発生した豪雨やダム決壊事故に対する支
援カンパの呼びかけもさせていただきました。カンパしていただ
いたみんなさん、大変ありがとうございました!いただいたカン
パは現地スタッフと検討し、有効に使わせていただきます。逐次、
ご報告させていただきます。
 今後も、自治労組合員のみなさん、会員やパートナーのみなさ
ん、さらに一般の方々にも、エファジャパンの活動を知っていた
だくため、さまざまなイベントなどに参加していこうと考えてお
ります。引き続きエファジャパンへのご協力をお願いいたします!

〇関連情報・写真
・「自治労第91回定期大会 岐阜大会」に出展しました【岐阜】
 http://www.efa-japan.org/?p=12708

◆事務局長カンボジア出張報告
------------------------------
 8月6日~16日の日程で、カンボジアへ出張してきました。今回
の出張の主な目的は、カンボジアの首都・プノンペンから40km離
れたカンダール州バンティアイデック村の幼稚園を、本年度から
学童保育所に運営形態を変えている事業の進捗状況の確認でした。
 バンティアイデック村の学童保育所は、同村に小学校がなかっ
た時代に寺子屋教室としてスタート、その後小学校ができた後に
幼稚園に移行しました。しかし、以前は農業で生計を立てていた
同村の子どもたちの親世代の多くが、より多くの現金収入を求め
工場労働者となり、日中の子どもたちの居場所を確保することへ
のニーズが高くなりました。このような状況に応えるため、学童
保育所へ運営形態を変更するに至りました。
 訪問時に、コミューン評議会(カンボジアの最小の行政単位、
数村が集まってひとつのコミューンを形成します)メンバーや村
長代理とともに、当施設の将来の自立を主なテーマに話し合いの
場を持ちました。村長代理に拠れば、「現在、学童保育を利用し
ている家庭から、1世帯当たり毎月5,000~10,000リエル(日本円
で約140円~280円)を徴収し自立に移行した際の資金を貯蓄して
いますが、先生の給与を賄うには到底足りないため、地域をあげ
た行事の際に、地元のお寺などと協力し住民に寄付をお願いした
い」とのことでした。
 今回の訪問では、玩具を現地で調達し寄贈しましたが、同行し
た専門家である佐藤千恵子理事からは、材料を身の回りで調達で
き、かつ子どもたちが自ら作ることができる玩具を導入するなど、
将来の自立に向けたさまざまなアドバイスをいただきました。

-事務局長 島村昌浩

〇関連情報・写真
・バンディアイデック村学童保育所にエファの理事を
 専門家として招聘【カンボジア】
 http://www.efa-japan.org/?p=12672

◆ベトナム活動報告
----------------------
 「アジア子どもの家奨学金基金」は、1999年に自治労栃木県本
部により設置されました。支援金をベトナムの銀行に預金、その
利息を毎年ハイフォン市の困難な状況にある子どもたちに奨学金
として贈っています。(現在のベトナムの預金金利は7%~8%)。
7月30日、同基金よりハイフォン市アンラオ郡の15名の子ど
もたちに、90万ドン(約4,500円)の奨学金と10万ドン(約500円)
分のギフトが贈られました。奨学金を受けた子どもたちは、貧困
や孤児、病気など困難な状況でも学業で優秀な成績を収めていま
す。今年は今回も含め、計76名の子どもたちに奨学金を贈る予定
です。
 また、エファジャパンの現地協力機関ハイフォン市ソーシャル
ワークセンターとの協働で、ハイフォン市のダイバン村とホアビ
ン村の中学生50名ずつを対象に防犯・事故防止のセミナーを実
施しました。現在、ベトナムは夏休みで子どもたちが犯罪や事故
に遭う確率も高くなる時期です。セミナーではハイフォン市ソー
シャルワークセンターの職員2名が講師となり、交通事故、遊泳
中の事故、暴力・性犯罪などから身を守るにはどうすれば良いか
を解説しました。今回は講師を務めたソーシャルワークセンター
の職員2名は、20代前半と30代前半で若く、熱のこもった話し
方に、参加した中学生からは「話が上手で、惹きつけられる」と
いった感想が聞かれました。

〇関連情報・写真
・自治労栃木県本部の支援で奨学金を贈呈【ベトナム】
 http://www.efa-japan.org/?p=12662

◆カンボジア活動報告
----------------------
 今年4月に続き、自治労福岡県本部のご支援により日用雑貨品、
鹿児島県労働者福祉協議会(鹿児島労福協)のご支援により食料品
を、エファジャパンのカンボジアでの協働パートナーである、現
地NGOのSCADP(Street Children Assistance and Development
Programme)がカンボジアの首都プノンペンで運営する児童保護
施設に寄贈しました。この児童保護施設では、親に捨てられた子
ども、両親と死別した子ども、シングルマザーあるいはシングル
ファザーで子どもを育てられない家庭の子ども、極度の経済的貧
困が原因で行き場を失った子ども、家庭内暴力から保護された子
どもなど22名が生活を送っています。しかし、近年のプノンペ
ンの経済発展に伴う物価の上昇などにより、同施設の運営は次第
に財政的に厳しくなってきています。そこで自治労福岡県本部と
鹿児島労福協には、同施設の運営が円滑に行われ、子どもたちが
健全に成長していけるよう、継続的なご支援をいただいています。

〇関連情報・写真
・自治労福岡県本部、鹿児島労福協のご支援でプノンペンの
 児童保護施設に日用雑貨品や食料品を寄贈【カンボジア】
 http://www.efa-japan.org/?p=12681

■□■ちょこっトピック■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆アジア競技大会2018
-----------------------
 「アジア版のオリンピック」と言われる、アジア競技大会2018
がインドネシアの2都市で開催されています。これまで水泳やバ
ドミントン、陸上などで日本選手の健闘が連日報道されています
が、ここではちょっと違った視点から、今回のアジア大会を見て
みます。
 今回のアジア大会では、41競技、465種目が行われています。
ちなみに2020年の東京オリンピックで予定されているのは、33
競技、339種目です。アジア大会では、オリンピックでは行われ
ないボウリングやカバディなどが行われます。その中でも今回初
めて採用されたのが「ブリッジ」。そう、あのカードゲームの
「ブリッジ」です。身体の動きはないこの競技、「これがスポー
ツの祭典の競技?」と感じる人もいるかもしれません。しかし、
「ブリッジ」は激しい頭脳の動きが伴う「頭脳スポーツ」とも言
えます。今回のアジア大会の最高齢選手はこのブリッジに出場す
る、85歳のフィリピン人男性選手だそうです。
 今後、世界の多くの国で深刻な問題となってくるであろう、高
齢化問題、そしてさまざまな価値観を認めていこうという世界的
な社会状況があります。そのような流れに対応するように、今回
のアジア大会では様々なチャレンジもされているように感じます。
アジアの多様性や柔軟性を、いろいろな意味で見せて欲しい、そ
う思っています。

▼△▼寄付をいただきました▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 敬称略。2018年7月24日~8月27日確認分 

きしゃぽん 計¥10,968
・株式会社アグレックス、嵯峨野株式会社、匿名1人

※この欄へのお名前掲載についてご回答いただいていない方は
 匿名として掲載させていただいています。

●●●会員情報●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 敬称略。2018年7月24日~8月27日に登録の方 

※HPへの掲載は省略

ご寄付いただきましたみなさま、
新規入会、会員継続手続きをしていただきましたみなさま、
大変ありがとうございました。
引き続きあたたかいご支援を、よろしくお願い申し上げます。

****************************************************************
特定非営利活動法人エファジャパン  メールマガジン「エファ通信」
〒102-0074 千代田区九段南3-2-2 九段宝生ビル3F
Tel   :03-3263-0337
E-mail :info@efa-japan.org
HP   :http://www.efa-japan.org/
Facebook:https://www.facebook.com/efajapan.org
発行人 伊藤道雄
編集担当 五味宏基

ページトップへ