すべての人々に、力を。

自治労鳥取県本部のご支援で障がい児クラブの子ども達に自転車などを寄贈しました

2017年11月15日  崎川

 

 自治労鳥取県本部のご支援で、ベトナム・ハイフォン市のタンフン村障がい児クラブの子ども達に、自転車と学用品セット(通学用カバンと文房具)、幼児用のミルクを寄贈しました。同県本部からは2016年9月より継続的にこちらの障がい児クラブにご支援をいただいています。  

 タンフン村障がい児クラブでは、メンバーの障がいの内容や家庭の経済状況、更に何が必要なのかなどが記録された「情報シート」を作成しています。今回はその情報から寄贈品が選定されました。障がいによって不便だった通学の負担を軽減できるように7名には自転車、また経済的に購入が難しい6名には学用品、更に5名の幼児にはミルクセットが贈られました。寄贈式には、エファジャパンのタンフン村障がい児クラブへの支援活動のカウンターパートである、労働傷病兵社会局(福祉局)の職員や村の人民委員会の職員も同行しました。  

 「何が本当に必要とされているのか?」を常に考えながら、「地域社会を巻き込んでの支援活動」を、エファジャパンは今後も続けていきます。

 

(活動地:ベトナム・ハイフォン市)

ページトップへ