すべての人々に、力を。

自治労カンボジア・ラオスツアー(カンボジア日程編)

2016年12月12日  宮原

2006年に完成・開館したラオス・ヴィエンチャン市立図書館の開館10周年を記念して、同図書館をご支援いただいている支援団体の代表の方々と現地での記念式典に参加するツアーが実施されました。

自治労中央本部、自治労北海道本部、自治労東京都本部、自治労愛知県本部、自治労三重県本部、自治労岐阜県本部から合計8名の方が参加され、エファジャパンからは理事長、副理事長、事務局長、ベトナム駐在員と広報担当が現地入りしました。

今回のツアーでは、ラオスに入る前にカンボジアの事業地も視察していただきました。

・カンボジア・プレアビヒア県国境地帯の寺子屋教室では、自治労兵庫県本部ご支援による学用品を配布

・同じ地域にある児童保護施設(エファジャパンのカンボジア事業パートナーSCADP(スキャップ)が運営)では、
 子ども達が生活している施設を見学

・カンボジアの首都プノンペンでもSCADPの児童保護施設を訪問し子ども達と交流

カンボジア・プレアビヒア国境地帯の教育の現状や、保護者と生活することのできない子ども達の事情も地域で異なることなどご理解いただきながら、支援地の大勢の子ども達の様子を間近に見てただくことができました。

引き続きラオス日程もご報告します。

 

ページトップへ